2017年08月の日記です



2017年08月20日 (日)
 ■Identical Twins
Nob Yoshigahara Puzzle Design Competition 2017年度 グランプリの作品
デザインは Osanori Yamamoto お茶のりさん
おめでとうございます
一見不可能かと思われるようなピースの組み合わせ
うまくすり抜けていく様は 本当におもしろい おみごと

..08/20(Sun) 9:52 (20)



2017年08月19日 (土)
 ■L + Domino
昨日のやりすぎパズルを もっと簡易で楽しいものに
そう考えて ピースを絞り チェッカー模様もなくし
箱詰めとして整えました
それでも二層というのは なかなかやっかいかもしれません

..08/19(Sat) 9:51 (19)



2017年08月18日 (金)
 ■二層Lチェッカー
こんなのもあったなとリメイクしてみました
2006年ですから 葉樹林二条時代
やりすぎてるなと思いながら試してみたら
チェッカーどころか 枠にも収まりません
まあ この時期の ひとつの記念として

..08/18(Fri) 10:49 (18)



2017年08月17日 (木)
 ■3コインアウト
1ポンド 1ドル 1ユーローが入っています
あまり得意ではないのですが
いじくっていたら無事 3個とも取り出すことができました
まあ 仕組みは理解できていませんけれど
Thanks,Matt.

..08/17(Thu) 11:11 (17)



2017年08月16日 (水)
 ■6つの輪 in a Bulb
昨年の夏には 大量に作ったのですが 手元には ほとんど残っていません
最近 大きめの容器を見つけました しかもLEDライトが光ります
作業を始めたのはいいけれど 残念ながら 目も手もおぼつかない状況
ドル札を切っていた頃から もう20年ほどになりますからね
ますます こういう作業が困難になります

..08/16(Wed) 9:32 (16)



2017年08月15日 (火)
 ■販促用パズル
こういうものは コレクションとしては貴重なものになります
一時期にしか出回らないし 雑な扱いで捨てられるものも多かったと思います
製薬会社 自動車産業などが いろいろと作っていたようです
世の中の景気とも関係がありそうですね

..08/15(Tue) 11:13 (15)



2017年08月14日 (月)
 ■Improved Pagoda
適当にいじくっても開かず
添付された解答書を流し読みして試みても開かずに挫折
やはり しっかり読んで取り組まなければと放置
今日 画像を撮ろうと 少しいじくっていたら 突然開きました
よくあることです 仕組みを理解しないまま偶然 解けてしまうことは
Many Thanks,Taniiさん

..08/14(Mon) 9:38 (14)



2017年08月13日 (日)
 ■Rubik's Cube Goods
1×1×3のルービックキューブ
LEDライトです
純正品からバッタもんまで 様々なグッズが出ていますね
Thanks,Kanakuboさん

..08/13(Sun) 9:41 (13)



2017年08月12日 (土)
 ■ZigZag Puzzle
ヨーロッパから里帰りしたパズル
デザインは 原義勝氏
氏は 当時 さまざまなパズルの研究をされていました
これもそのひとつ 今となっては ちょっとやりすぎかなと思われますが
その時は それほど違和感なく楽しんだものです
実はこれ すでに制作していました
2014年3月11日に書いていました
販売したつもりでいたのですが どうやらまだしていなかったようです

..08/12(Sat) 12:37 (12)



2017年08月11日 (金)
 ■SPECTACULAR PUZZLE eye-eye
そして これがNo.85
どうやら まだいくつか同様のものがあったように思われます
説明書などの添付はないので 詳細不明

..08/11(Fri) 9:34 (11)



2017年08月10日 (木)
 ■SPECTACULAR PUZZLE shifty eyes
No.82 ですから昨日のシリーズの続き
楽しく作られています

..08/10(Thu) 14:3 (10)



2017年08月09日 (水)
 ■SPECTACULAR PUZZLE green eyes
この体裁のものは 初めて見ました
ここまでの仕立てにする熱意には感心させられます
No.81とありますが これらがどれだけあったのかは不明です

..08/09(Wed) 9:38 (9)



2017年08月08日 (火)
 ■マグニフ 手先のパズル その3
玉の移動
反対側には半球形のお皿が左右に移動して 玉を移動させる仕組み
なかなか凝った作りになっています

..08/08(Tue) 16:27 (8)



2017年08月07日 (月)
 ■マグニフ 手先のパズル その2
丸いアクリルをカットして 体裁良く 美しく作られています
もはや 手先のパズルのレベルではなく インテリアグッズ

..08/07(Mon) 9:27 (7)



2017年08月06日 (日)
 ■マグニフ 手先のパズル
なかなか立派な体裁です
これほどまでのものは初めてです
けっこうな大きさですが 半分は飾りです

..08/06(Sun) 15:22 (6)



2017年08月05日 (土)
 ■Cube in Cube in Cube
パズルではありません
固まりから削りだした 造形物 美しい
見た目がほとんど変わらないパズルもありますし
並べておけば パズルとして通用するかも
多層球のようで 美しいです
Thanks, Kanakuboさん

..08/05(Sat) 9:46 (5)



2017年08月04日 (金)
 ■SYMMETRY 3456
3456の数字は ピースの単位数を表しています
正方形を基本にして 3個 4個 5個 6個分というピース構成
このピースで 対称形を作るのは簡単 実に多くの解があります
そこでひとひねり ピースにポイントを打って それも対称になるようにと条件をつけました
このパズルが生まれる前に SYMMETRY 678というのがあり
そこに5単位のピースを1個加えて いろいろな問題を考えられました
つまりSYMMETRY 5678というわけ またいずれ紹介したいと思います
デザインは Frederic Boucher氏 

..08/04(Fri) 9:50 (4)



2017年08月03日 (木)
 ■キュービック リバーシ
80年代のルービック・キューブ 大流行の後
実に様々なものが作られてきました これもそのひとつ
ルービックなんとか とか キュービックなんとか という名称で たくさん作られました
これは もはやパズルではなく ゲームです
ルービック・キューブがパズルとして登場したものの だんだんとスピードを競うようなゲームに変わっていったことの表れでしょう

..08/03(Thu) 9:22 (3)



2017年08月02日 (水)
 ■PUZZLE POTSTAND
いろいろな体裁で販売されていたのですね
緑色のものも持っていたはずと探してみましたが
見つかったのは 黄色2つ
NOB seres No.3と表記してあります 1と2って何だろう

..08/02(Wed) 9:12 (2)



2017年08月01日 (火)
 ■Planar 333R
お茶のりさんに頂いて 私には解けないだろうと
ちょっとそのままにしてあったパズル
ふと取り組んでみました
6ピースで333を充填 空所なし
とすると最後に入るピースは限られてくる
そのためには それまでに残りを このような形に収める必要がある
ということは・・ と久々 慣れない理詰めで考えてみました
なんということでしょう 私にも解けました
途中のピースの動きがおもしろい よーく練られたパズルです おみごと

..08/01(Tue) 9:13 (1)













Iconlist

tackynote3 Ver0.66 Created by Tacky's Room